スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 今日は風が強いですね | main | 細木数子さんの「ズバリ言うわよ!」に出演!! >>

昨日は叶美香さんの写真集が

昨日は、叶美香さんの写真集が発売されましたね。
僕も、本屋さんに
DVDと戦艦大和の本を買いに行った時に、
レジ前で、たくさん積んであるのを見かけました。
(僕は)買わなかったのですが、あとでネットで評判を
調べてみたら、Amazoneをはじめ、各所で完売しちゃっていて、
この本、けっこう売れているようでした。

で、この日僕が買ってきたのは、
「シェーン」と「白昼の決闘」と「シマロン」の3本です。
さっそく シェーンを見ました。

今回、久々に この名作を見ましたが、
喧嘩のシーンが中々の出来で、おおっ と思いました。
ただし、主役のアラン・ラッドは、前にも書きましたが小男なので、
本来は西部劇には向いていません。
喧嘩のシーンも、相手の方が身体も大きく、パンチも強そうなのですが
スピードとテクニック(?)で、シェーンは互角に戦います。
端正な顔立ちの小男のシェーンが、大男を打ちのめすほどの喧嘩の達人とは
普通じゃ考えられないパターンですが、でも、これがイイんですね。

早撃ちの方は、
ピカピカに光ったSAAキャバルリーのニッケル・メッキ・モデルらしき銃で
すごい早撃ちを披露してくれます。
右手でGUNを持って、左手でハンマーコックをする
ファニングという撃ち方をしますが、バババーン!って感じに
一瞬で連射します。
超カッコ良いです。
実弾の発射では、長銃身のキャバルリーといえど、
反動で けっこうマズル・ジャンプしますので、
ファニングで一瞬で3連射ってのは、なかなか出来ないでしょうが、
映画ですから、このように とにかくカッコ良ければいいんです。
ホルスターは、かなり高い位置にしてましたので、そこに長銃身ですから
かなり無理した抜き撃ちですが、それでも、凄い速さ!を見せ付けてくれました。

敵役はジャック・パランスが2挺拳銃で登場しますが、
こちらは、無理のないクイック・ドロゥで、かなり速い使い手でしたけど、
これをシェーンの長銃身が負かしちゃうのですから、
恐れ入りました!としか言いようが無いですね。


お小遣いUPに関してはコチラ









| ウェスタン・コレクション | 11:33 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 11:33 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://5of11.jugem.jp/trackback/46
叶美香 写真集 画像
叶美香のヘアーヌード写真集紹介!
2006/05/19 12:06 AM, from 叶美香 写真集 画像

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM